飯高幸作のブログ

<< -組む-個展の品々 | main | <個展> 飯高幸作の器 展 展示風景 >>
「黒」と「黒」

こんにちは。

 

「組む」での個展も無事に始まり、本日3日目になりました。

良いお天気、半袖で過ごせそうな暖かい日曜日でしたね。

 

さて、koushaの器にはいくつか定番のお色がございます。

トルコブルー、白、緑、黒…

それらの中で黒色の器、よく見ていただくと種類が2種類あること、ご存知でしたか。

 

 

一つは表面の質感がマットで、アンティークのような雰囲気の黒。

もう一つはさらりとしていて、光の具合によっては少し茶色っぽくも見えます。

 

同じ「黒」と呼んではおりますが、かなり違った個性の二つの黒。

それぞれで、雰囲気がガラッと変わると思います。

お家の食卓を想像していただきながら、どちらのイメージの黒がお好みか…

「2つの黒」の違い、ぜひお手にとって見比べてみてください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

飯高幸作の器 展 / Apr. 2017

2017年4月14日(金)〜 4月22日(土)会期中無休

会場 : 組む 東京 〒 101-0031 東京都千代田区東神田 1-13-16

http://www.kumu-tokyo.jp


*金曜日を除き、12:30 〜 19:00 
*金曜日14日と21日は、21:00まで営業いたします。

日々の暮らしに寄り添う、飯高さんの器たち。
心惹かれる色あいと柔かな質感を、今年も是非見にいらしてください。

 

| - | 18:31 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://blog.iitaka-kousaku.com/trackback/525
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE